大切な愛犬に豪華な手作りご飯を作りましょう

お別れの方法とは

ペット葬儀

方法と費用

大切なペットが亡くなってしまった時、どのように対処すれば良いのかわからない人も多いでしょう。悲しさから途方に暮れてしまいますが、お別れの準備をして送り出してあげる必要があります。ペットも人間同様に供養してあげる事ができます。ペットがブームになった事によって、現在ではペット供養や葬儀を導入する業者が増えているのです。そのため、自宅近くでペット供養を行う事も可能です。ペット供養に決まりはありませんが、一般的には、祭壇を作って最後のお別れをし、火葬して霊園などに納骨するか、自宅に引き取ります。火葬費用はどれくらいなのか気になる人も多いでしょう。費用は、ペットの種類やサイズ、火葬の方法によって異なっています。火葬方法は、合同や個別、立会いなどがあり好きなものを選ぶことが可能です。その中でも立会いがもっとも高額になります。また、ペットのサイズが大きくなれば、その分費用もかかります。小型犬で立会いの場合には、大体3万円程度であり、大型犬になると6万円程度が基本となります。業者によって、価格設定は異なっているので、事前に確認すると良いでしょう。また、追加費用が発生しないのかも確認が必要です。近年、悪徳業者も増えており、火葬が始まってから追加されるケースも出ているからです。大切なペットの最後をより良いものにするためには、安心できる業者選びも大切なのです。悔いのないペット供養ができれば、ペットロスなどを防ぐ事もできるでしょう。